フィットネスで長生き

http://lovingamericastreet.org/

効率よくトレーニング!フィットネスローラーの魅力

理想のボディを作り上げるためには、効率よくトレーニングを行うことが大切です。フィットネスローラーは上半身や腹筋をしっかり引き締めたい時にぴったりな製品として人気を集めています。自宅で手軽に本格的なフィットネスを行いたい方は要チェックです。

フィットネスローラーの効果や魅力について詳しく見ていきましょう。

フィットネスローラーとは

フィットネスローラーとは、車輪の両側に棒状の持ち手が付いている製品です。両手で持ち手を掴み、車輪部分を転がすようにして使用します。とてもシンプルなトレーニングアイテムですが、誰にでも簡単に使えて効率的に身体を鍛えられるのが魅力です。

電気等を使用しない製品ですので、場所を選ばずいつでもすぐにトレーニングを開始することができます。

様々なメーカーから販売されていますが、いずれもお値段は控えめで購入しやすい価格帯となっていますので、リーズナブルにトレーニングアイテムを購入したい方にもおすすめです。

自宅で本格エクササイズ

身体を鍛えたいがスポーツジムに行く暇がない、暇な時間に自由にトレーニングをしたい、そう考えている方は多いのではないでしょうか。通常、ジムの利用には入会金等が必要となりますから、休まず続けて通わないと損になってしまいます。

ジムに入会をしても忙しいためたまにしか通えない、そんな状況なら自宅でエクササイズをしたほうが良いでしょう。またジムに通う場合、金銭的なコストだけでなく時間的なコストのことも考慮しなくてはなりません。自宅のすぐ隣にジムがあるのなら良いですが、そうでない場合移動にも時間がかかってしまいます。

ジムに通うことなく効率的に身体を鍛えたい、そんな場合に最適なのがフィットネスローラーです。自宅でいつでも好きな時間に使って、上半身や腹筋をしっかり引き締めることができます。

ごく短時間でも筋肉に負荷をかけることができますから、朝の出勤前や就寝前といったタイミングに使うのも良いでしょう。

場所をとらないコンパクトさが魅力

トレーニング用のアイテムには様々な種類がありますが、フィットネスローラーはそれらの中でも抜群にコンパクトなのが魅力です。製品によって多少大きさは異なりますが、基本的に小さめで重量もさほどありません。クローゼットやベッドの下に簡単に仕舞っておけるサイズですので、すぐ取り出せる場所に置いておけばいつでも気軽にトレーニングをスタートできます。

大きすぎるトレーニング器具を購入した結果、室内が狭く感じて後悔したという経験がある方は多いのではないでしょうか。

邪魔だからといって物置に入れてしまうと、今度は取り出すのが面倒になり結局使わなくなってしまうものです。フィットネスローラーなら、室内に出しっぱなしにしていてもあまり目立ちません。また軽量ですので持ち運びや移動も簡単です。

普段は寝室に置いておき、休日等暇な時居間でトレーニングをするといった使い方もできるでしょう。面倒な手間や煩わしさを感じることなく、便利に使いこなすことができるトレーニングアイテムです。

強度を調整できるため初心者でも安心

フィットネス初心者の場合、いきなりハードなトレーニングをしてしまうと後が続かなくなってしまいます。トレーニングは継続していくことが大切ですから、最初は無理のない範囲からスタートしていきたいものです。フィットネスローラーなら強度を調節できますから、初心者の方でも無理なく使えます。

最初は軽めに設定しておき、慣れたら徐々に強度を上げていくといった使い方をすれば、徐々に身体を鍛えることができるでしょう。中級者や上級者なら、最初から強度を高めておけば自分にあったスタイルでトレーニングができます。

フィットネスローラーは使い方によっても筋肉にかかる負荷を調整できますので、上級者にもおすすめな一品です。はじめての人からトレーニング慣れした人まで、幅広く使える製品だといえます。

フィットネスローラーで鍛えられる部位

フィットネスローラーを使ってトレーニングをすると、身体のどの部位を効率的に鍛えられるのでしょうか。まず一番効果が出やすいといわれる部位は、腹筋周りです。腹部全体の筋肉を幅広く鍛えることができるほか、背中側の背筋にも負荷を与えることができます。

さらに両手で持ち手を掴んで使用しますから、肩周りや上腕筋にも負荷が加わります。ごく単純な運動を繰り返し行うだけで、上半身のありとあらゆる筋肉を複合的に鍛えることができるのです。またトレーニングスタイルによっては太腿や腰回りの筋肉も、効率的に引き締めることができます。

愛用者の口コミからわかること

フィットネスローラー愛用者の口コミを参照すると、かなりの高評価を集めていることがわかります。腹筋にしっかり効いているのがわかる、便利で使いやすいなど、良い内容のコメントが多くありました。想像したよりも大変、少し使っただけで筋肉痛になった、と感想を述べている方もいます。

フィットネスローラーで効率よく鍛えるためには、自分のレベルに合った使い方をすることが大切なようです。

⇒高齢者のフィットネス効果と選び方

フィットネスローラーを選ぶ際のポイント

フィットネスローラーを選ぶ際に見ておきたいポイントとして、耐久性や静音性、車輪部分の形状などが挙げられます。使用時にはローラーにも負荷がかかりますので、耐久性に優れた製品を選ばなくてはなりません。製品によっては体重制限が設けられている場合もありますので、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

集合住宅に住んでいる場合、ローラーを転がす際に生じる音についても気にしておく必要があります。静音設計タイプのローラーなら通常のものよりも静かにトレーニングが可能です。車輪の形状は、ローラーの安定性に関わってきます。

初心者の方の場合は、安定性が良い平らな形状のものを選ぶと、無理なくトレーニングできるでしょう。

トレーニング時の注意点

無理な姿勢でフィットネスローラーを使用していると、腰に負担がかかってしまいます。もともと腰痛がある方の場合、無理なトレーニングによって症状を悪化させてしまう恐れもあるでしょう。フィットネスローラーを使ったトレーニング時には正しいフォームを意識し、腰や膝等に負担がかからないよう注意することが大切です。

また滑りやすい床面では、トレーニングが適切に行えない場合があります。必要に応じてマット等を使用し、安全にフィットネスローラーを使いましょう。

© 2019 フィットネスで長生き Bluesand Theme